サッカーパンツの手入れ方法を調べてみました

子どもが部活でサッカーをしていると、毎日泥だらけのウェアが洗濯に出てきます。普通に洗って落ちるならいいですが、泥汚れはそう簡単には落ちてくれません。かといって、あまりごしごしこすり過ぎたりすると生地が傷んでしまい、駄目になってしまう可能性もあります。サッカーウェアは安いものでは無いですので、極力長く着てもらいたいのが親の心です。サッカーパンツや靴下など、泥だらけのウェアをどのように手入れしていくのが良いかを調べてみました。

サッカーウェアやサッカーパンツの基本はすぐに洗濯!

当たり前と言えば当たり前の事なのですが、子どもが泥だらけで帰宅したらすぐ洗濯に取りかかることをおすすめします。汚れてもすぐに40度前後の温かいお湯で手洗いすることで汚れが浮きますので、洗濯したときにより落ちやすくなります。サッカーパンツや靴下、ストッキングなどは特に汚れがひどいですので、お湯に漬ける時に一緒に漂白剤を入れ、20分ほど放置しておくだけで汚れが落ちやすくなるうえに除菌や消臭効果まであるので、最初のお手入れとしてぜひ行なってみてください。

泥汚れによく落ちる洗剤と言えば…。

泥汚れによく落ちる洗剤、それは昔から主婦の強い味方である「ウタマロ石鹸」です。ウタマロ石鹸は、汚れている箇所に付けたらそのまま洗濯機にポイでOKの優れものです。頑固な泥汚れなら石鹸を付けてごしごしこすってから洗濯すると、より効果的です。劇的に白くなります。お値段も一つ当たり120円程度で購入できますので家計にも優しいですから、ゴシゴシ使っても苦になりません。サッカーウェアのお手入れ用として1つ家に常備しておくと便利です。ウタマロ石鹸は強力に落ちますが、あまりこすり過ぎると毛玉になるなど、ウェアを傷めたりしてしまいますので注意が必要です。

ユニクスさん(@fc.uniqs)がシェアした投稿

サッカーウェアは洗濯機で洗っても大丈夫?

サッカーウェアやサッカーパンツの手入れは、意外と難しいです。なぜなら、ゼッケンやワッペンが付いているものが多いからです。洗濯機で洗うならネットなどに入れて手洗いコースなどで洗わないと縫い目がほつれることや、最悪の場合取れてしまう可能性もあります。ただ、洗濯機の手洗いでは泥汚れは落ちにくいので、最初によく手洗いをしてから洗濯機で洗うか、面倒でも全て手洗いで行うかが良いです。また、乾燥機は同じようにゼッケンなどが取れてしまう可能性がありますので使用はおすすめしません。

サッカーウェアやサッカーパンツを洗うなら手洗いがおすすめ

サッカーウェアのようにゼッケンが付いているような衣類は、やはり洗濯機の使用はおすすめしません。安いものではなく、名前が入っていたりもします。学生さんであれば部活を引退するまで長く着るものですから、ここはやはり手洗いをおすすめします。泥汚れによく効く石鹸を使って効率よく泥汚れを落とし丁寧な手入れを心がけると長く着用する事ができます。

Follow me!